おぬき歯科

おぬき歯科

MENU

ブログ

Blog

歯についての豆知識:第一回『むしばは痛い?!』

皆さんこんにちは。おぬき歯科院長の小貫です。

初めてのブログ投稿を何にするか悩んだんですが、、、

やはり、お口の病気で一番なじみの深いであろう虫歯についてお話してみようと思います。

むしば

虫歯というとどんなイメージをお持ちですか?

おそらくですが、、、痛い!というイメージが多いんじゃないかと思います。

確かに痛むこともあるんですが、虫歯は本当に大きくなるまでしみる程度の痛みしかでない事が多いんです

痛くなった!という時には虫歯は神経まで到達していて、神経をとる治療になってしまいます。

神経をとると歯の寿命は確実に縮まりますので、これは極力避けたいところです。

 

あと虫歯になると黒くなったり穴が開いてくるのでわかるだろうと思われている方も多いです。

実はこれもそうとも限らなくて、歯と歯の間の虫歯や歯の根っこの部分の虫歯等、

我々プロの目で見てもわかりにくい虫歯もあります。

穴があいてきた時には中で大きくなっている事、本当に多いんですよね。。。

 

なので、定期的に歯医者さんでチェックをしてもらって、虫歯は小さいうちに治療することをオススメします!

(宣伝じゃないよ、、、本気だよ、、、)